一時的な治療か根本的に治すか.webp
重要事項説明書.webp
メニュー.webp
患者さんの声.webp
ご予約はこちら.webp

大阪市中央区玉造の鍼灸院
ホームページをご覧いただきありがとうございます。

病院や整骨院、整体で解消しなかった痛み、しびれを早く治すための鍼灸院です。

当院の考え方は単純で「3倍の治療をすれば、3倍速く治る」というものです。

五十肩、脊柱管狭窄症、繰り返すギックリ腰、神経痛。

アトピー性皮膚炎、自律神経失調症、冷え性、PMS、重い生理痛、慢性的な疲労にも対応します。

当院のみやこ式鍼灸+栄養療法をお試しください。

​​​※ ご予約もご質問もLINEにて承りますので、LINEのお友達登録をお願いします。通知が多いようでしたら、設定で通知をオフに。

​■ 3倍の治療、3倍早く治すための鍼灸院。

はじめての方へ

はじめまして

ホームページをご覧くださり、ありがとうございます。​

あなたが、手術の手前で、このホームページをご覧いただいているとしたら、当院はおあつらえ向けの鍼灸院です。

​ただし、覚悟は必要です。

・コリを破壊する鍼

・破壊から再生への栄養

・再生を促進するお灸

当院は、「最大限・最速」の治癒をお約束します。

・完全予約制

診療

 

で運営しております。

■ 治らない理由は、自然治癒力を失っているから。

虫歯は、「自然治癒力」で治ったりしません。歯医者に行って、削っていただくしか治療法がありません。

当院が相手にしている痛みやシビレも、同様です。日にち薬では治らないものばかり。

通常、

・筋肉の治癒には3か月~1年

・骨の治癒には2年~

かかるといわれています。

しかし、当院の場合、痛み、しびれは、一回で解消する場合も少なくありません。直接虫歯(患部)にアタックできるからです。

痛み・しびれが消えたことで、十分ご満足いただけた場合、それで治療は終了いたします。

自然治癒力が十分にある方は、きっかけ(痛みを起こしているコリを鍼で取り除く)があれば、あとは日にち薬で治っていくからです。

問題は、同じ治療をしても、日にち薬で治らない方です。

 

こういった状態を、東洋医学では「虚証体質」といいます。

生まれつき身体が弱い方もそうですが、後天的に虚証体質になってしまった方もいます。

 

それは、その方が持っていた自然治癒力を使い果たしてしまっているからです。

「自然治癒力を使い果たしてしまった」人は、風邪をひきやすかったり、傷が治りにくかったり、生理痛が重かったり、気候の変わり目に弱かったり、お腹が弱かったり、ヘルペスが出やすかったりといった自覚症状があります。

■ 自然治癒力の弱さで、治りにくくなっている方は、栄養療法による体質改善が必要です。

当院は、近隣で唯一、鍼灸+栄養療法で、自然治癒力を強化しながら、治していくことができる鍼灸院です。

​鍼灸師である私自身が、鍼灸と栄養療法で、一度失った健康を取り戻し田方法ですから、自信をもって、皆様にお勧めいたします。

​​​

鍼灸師はコリをどう見つけるか.webp
LINEあっと.png

■ 女性に多い、鉄・タンパク質不足

​女性には、「後天的な虚弱体質」の方がいます。原因は生理。

 

鍼灸治療をしていて感じるのですが、男女の性差で、治る早さが段違いなのです。女性は、男性と同じ治療をしていても、回復力が低いのです。

 

その原因こそ女性の血液不足鉄・タンパク不足

鍼灸では、コリを取り除いた分、血を消耗します。細胞の新陳代謝には、質の良い栄養、質の良い血液が欠かせません。

もし、あなたがこれまで、色々な治療を受けてきて、それでも治らないのであれば、栄養に問題があるかもしれません。

栄養不足という問題は、なかなか気づいてもらえず、これまでの先生方も見落としていたのかもしれません。

​栄養の分野は、情報の更新が早い分野です。栄養療法については、このホームページにも掲載していますが、当院の公式LINEでもお伝えします。この機会にぜひ、「あたらしい」栄養学を学んでみてください。

当院の栄養療法.webp

初診について

当院は、初診に2時間近く時間をいただきます。

そのほとんどが、施術時間です。

施術時間は、2回目以降、「私は痛いのが苦手だから30分で十分」「少しでも早く治したいから90分コースで」と、初診の感じを参考に決めてください。

​1.お悩みについて詳しくお聞きします。

2.問診票のご記入…病院での検査結果、レントゲン写真、お薬手帳があれば、ご持参ください。

3.重要事項の説明

4.施術実際の施術の様子はこちら

5.振り返り…施術の効果を振り返り、今後の進め方を決めます。

施術で頑張った分、疲れます。また当院の鍼技術は、施術後、打撲痛のような痛ダルさが出るほか、たいへん眠くなる方が多いです。

施術後、眠らず動き続けていたら、「限りある栄養素」を活動のために使って、治癒には使えなくなります。長期的にみると大損ですから、施術後は寝るようにしてください。休息が、治療回数が5回で済むか、10回で済むかといった違いを生みます。

できるだけ、公共交通機関のご利用をお勧めいたします。当院は、大阪メトロ玉造駅の1番出口から徒歩2分です。

なお、打撲痛は、数日続くことがあります。打撲痛がとれたときに、元の痛みが軽くなっています。

#2時間も施術するワケ

#初診の流れ​

初診が2時間の理由.webp

運営方針

■ 鍼灸院は、体調の悪い方が来る場所ですから、特別な配慮をいたします。

 

鍼灸は、施術に出血を伴うことから、特別な慎重さを求められます。安心・安全はすべてに優先します。

  • 鍼はすべて使い捨て

  • 使い捨てシーツ

  • 滅菌、除菌のための設備・装置

完全予約制
診療

 

で運営しております。

 

#診療方針

#運営方針

コロナ対策

● 感染対策

1.患者さんと患者さんの間の待ち時間を30分あける。

2.患者さんには、「予約時間ちょうど」のご来院をお願いする。

3.使い捨てシーツでベッド全体を覆う。

4.マスクなどを置くための入れ物を用意し、使用後はアルコール消毒する。

​5.鍼灸師が定期的にPCR検査をする。2022年8月20日の検査結果は、陰性でした。

 

#新型コロナ

​#感染症対策

ご予約について

はりきゅう和-nagomi-は、完全予約制。

ご予約は、公式LNEまたはメール、あとは電話(AIが受け付けし、私の手がすき次第、06-6191-2277という番号から折り返しお電話いたします)

《診療日》

月  朝9時~17時

木曜・金曜 朝9時~20時

火曜・水曜・祝日は休診日​

 

《診療時間》1日4名 ⇒ 3名まで

● 午前枠

● 14時~

● 16時~

△ 20時終了の夜枠…木曜と金曜のみ

#ご予約お問い合わせはLINEから

​#施術中は電話に出られません

LINEあっと.png
2022年12月翌年一月.jpg

メニュー・料金

​・すべての鍼は使い捨てです。
​・初診は、2時間程度、お時間をみておいてください。

■ 施術料(一回ずつ)

  5,000円/30分  スーパーリフレッシュ鍼

10,000円/60分

12,000円/75分

15,000円/90分

以降、15分ごとに3,000円かかります。

■ 4回お試し

15,000円×4回= 60,000円+6,000円分の鉄サプリとプロテイン

合計 66,000円 ⇒ 62,000円

■ 15回回数券

15,000円×15回=225,000円

198,000円

■ ロング枠…42,000円

・遠方からお越しの方など。

● サプリメント

Amazon、iHerbなどで、できるだけ安いものを買ってください。

#メニュー

#料金

〒540-0004 大阪市中央区玉造2-16-18

メール 89nagomi@gmail.com​​

​お問い合わせはLINEが便利です。

​電話:050-5050-2526

​お電話は、AIが受け付け、施術の時間の合間に、院から折り返しお電話させていただきます。

大阪メトロ玉造駅1番出口を出て徒歩2分。長堀通沿いの路地階段を上った四つ角にある古民家長屋の一階。​JR玉造駅からは徒歩12分。大阪女学院の南東はす向かい。駐車場は、近隣のコインパーキングをご利用ください。​

​自 己 紹 介

大阪市中央区玉造の鍼灸院はりきゅう和-nagomi-

やまさきみほ

大阪の女性鍼灸師

​はりきゅう和-nagomi-

国家資格 はり師・きゅう師

福岡県出身

森ノ宮医療学園専門学校 卒

​マンガ好き。

こんにちは。はりきゅう和-nagomi-院長のやまさき みほと申します。

 

1976年生まれ。公務員一家に生まれ、大学職員になったものの、あっという間にうつ病に。

うつ病というと、メンタルの病気という印象かもしれませんが、私の場合、免疫力が下がって、ただの風邪でも、こじれて瀕死。

筋力もなくなって、20代でヨボヨボ。座って身体を起こしておくことすら大変なほど、筋肉が落ちて、何度もギックリ腰を起こしました。

そこから健康を立て直し、今は健康です。

みやこ式鍼灸標準治療+メガビタミン療法で、かつての私のような、病気やケガでキャリアを失う人を減らすことが、人生の目標です。

​⇒詳しいプロフィールはこちら

​SNS投稿・口コミにお礼いたします

口コミにお礼いたします!

当院の治療にご満足いただけましたら、SNSや口コミを通じて、ほかの方へもお伝えください。
Googleマップへの口コミはこちら。

当院や、鍼灸について、好意的なコメントをいただいた方には、ささやかながらお礼をさせていただきます。

ページを​最後までご覧いただき
ありがとうございました♪

栄養療法

当院の栄養療法は、おもに広島県の精神科医、藤川徳美先生の書籍を参考に行っています。

藤川徳美先生のブログや、Facebookには、最新情報が掲載されています。きっとあなたのお悩みを解決するために必須の栄養素も紹介されていると思いますので、最新情報はブログをご参考になさってください。

​当院のLINEにも、日々、栄養についての記事をお送りさせていただきます。

スキマ時間にサッとお目を通していただければ、次第に一冊本を読むくらいの知識が入ってくるように作っています。

通知が多すぎるようであれば、通知をOFFにしてください。

​参考書籍

当院の栄養療法については、参考書籍があります。ご参照のほどお願いします。

アトピー性皮膚炎
​アトピー性皮膚炎

 

幼少期からアトピーに苦しみ、これまでもマクロビオティックの食事制限を行うなど、努力していらっしゃいました。

ただ、食事で一時的には改善しても、時間がたつと再び悪化するという経験を繰り返しておられたため、「アトピーが治ることは鍼灸でも期待薄」と、当院に来院された動機も、「首肩コリと言いようのないシンドサを解消してほしい」というご依頼でした。

当院の施術を、2週に1度、2年半続けてくださった結果、次第にアトピーと首肩のコリには密接な関係があることが明らかになっていきました。

現在、首肩の「言い知れないしんどさ」を感じることは、めったになくなり、写真の通り、アトピーについても相当の改善がありました。

円形脱毛症
円形脱毛症

 

この方には、治療モニターとして3カ月毎週治療を受け、栄養療法として鉄を摂っていただきました。

 

●最初は病院へ

円形脱毛症に気づいて、すぐ病院に行き、ステロイド治療を始めたのですが、最初の薬では効果が出ず、「薬が増えることに不安」を感じて来院されました。

最初一か月強、ほとんど変化がありませんでした。不安ながらも、最初から3カ月の約束があったので続け、2カ月目も半ばになってようやく、円形が小さくなっていることが分かるようになってきました。

 

生え始めると、円の周辺から中心に向かって髪が濃くなり、三か月目には最後の写真の状態に戻りました。

最初は、効果が見えにくくても、3カ月と決めた期間、頑張りぬいたことが奏功したと言えます。

患者さんの声

​患者さんのお声の一部を掲載します。

患者さんアンケート

すごく丁寧に施術してくれました!元々肩こりで予約していきましたが、スマホッ首になっていると教えてもらい、治した方まで教えてくれました!スマホッ首なんて自分じゃわからないのでありがたかったです!肩こりだけじゃなく、冷え性まで相談に乗ってくれて、至れり尽くせりでした。肩こりだけでなく、いろんな身体の不調がある人にオススメです!

​JT 様

かなりひどいギックリ腰対応でお邪魔しました。 終わったら症状はかなり改善し一安心です。 仕事を休まざるを得ないかどうかの瀬戸側から 回復して、翌日には、通常業務に戻れてます。 急な不調だけでなく 体調管理にも力を入れていらっしゃる先生ですので 普段から体のメンテナンスに気をつけたい人にもおすすめです。

​Kanai Hisashi 様

とても丁寧に説明をしてもらいながら、鍼を打って頂けるので、安心して治療ができます。 慢性的に肩凝りで、首があまり回らなかったのですが、治療を受けるとすぐに、首が180度近く回るようになり、驚きました。 先生は気さくにいろいろなことを教えて頂ける方なので、お薦めです。

U M 様

​予約・キャンセル

● 完全予約制。​

● 三密防止のため、予約時間より早めにお越しになった方は、外でお待ちください。

● 10分以上の遅刻は、キャンセルとさせていただきます。​

● ご予約、お問合せは、LINEまたはメールからお願いします。

感染防止のため、体調に不安を感じるときはキャンセルしてください(生理も含みます)

お支払方法.webp
はりきゅう和-nagomi-の公式ラインQRコード

@dvz7158z

​ご予約・お問い合わせはLINEから。

​脊柱管狭窄症

仕事柄も趣味でも、歩くことが多いY.A.さんは脊柱管狭窄症。

・100m歩くと足がしびれて、立ち止まって休憩する必要がある。

・出張先で、午前中は何とか動き回るが、午後はホテルに戻って寝ているしかなくなる。

・正座できない。

 

最初、私には正直、Y.A.さんのお悩みを解消できるものなのか、判然としませんでした。

 

脊柱管狭窄症は骨の問題。

 

骨には鍼は刺さらないのに、鍼灸が果たしてお役に立てるのか?

しかし二週に一回の施術を続けて一年。Y.Aさんは、すっかり自由に歩きまわれるようになりました。

鍼灸治療が合ってるのかどうか、あらかじめ分からない疾患であっても、鍼灸が著効することは案外多いです。

たとえば

・脊柱管狭窄症のような骨の問題。

・アトピー性皮膚炎の肌。

・手術といわれた腱板断裂。

いずれも、驚くほど効果がありました。

鍼灸は、「徹底的な」対処療法。

 

五十肩で来院された方は、病院での検査の結果、腱板断裂だったことが分かりました。しかし…

 

お医者さんからは手術を勧められたのですが、鍼を続け、3か月で趣味のごフルを再開しても良いと、お医者さんに言われるまで回復しました。

■ 治療の効果はどこでわかるものでしょう?

円形脱毛症の人は、治療開始から2か月目。円形が小さくなったことで。

アトピーの方は、1回の治療後すぐ、いつも痒い部分の熱感とかゆみが解消していることに気づいて。

脊柱管狭窄症の方は、少し長い距離を歩けるようになったことで。

五十肩(腱板断裂)の方は、1回の施術のたびに、少しずつ腕が上がるようになって。

そして、頭痛や生理痛といった、痛みを持つ患者さんは、治療開始から一か月頃。痛み止めが減ることで、治療の効果に気づくようになります。

​■ 世の中には、治療を途中で投げ出す人が、案外います。効果が出てないから?いえ、効果が出ていても。

なぜでしょう?

お金がないから?

時間がないから?

その背景にあるのは、「ちょっとした面倒くささ」とか、「自分自身にお金を使いたくない」というマインドセットです。

お金は元気になってから、取り戻しがきくものです。一方、

 

身体は、後になればなるほど、年齢の分、確実に治りにくくなっていくのです。

「いつか治る」と思っているうちに、10年が、またたくまに過ぎ、その間にも自然治癒力は失われていきます。

寝ても、休んでも治らない病気の背後には、「自然治癒力そのものが乏しくなっている」という根本原因があります。

「思いたったが吉日」です。健康に「待った」は効かないのです。

身体が一日に摂り入れられる栄養の量は、ほんのちょっと。

 

その栄養を、活動にも風邪の治癒にも、身体のどこかに生まれたガン細胞を消すためにも使っています。

白血球数が減り過ぎたら、抗がん剤治療が中止になるように、自然治癒力をあげるというのは、病院にはできないことです。

​東洋医学の出番は、そこにあり、根治とは、自然治癒力をあげて治すことです。

 

鍼灸治療を受けるだけで、免疫力は向上します。栄養療法を加えれば、さらに自然治癒力は向上します。

​本質はシンプルです。

はりきゅう和-nagomi-
​やまさき みほ
あなたはテケジョ.webp
ナイアシンフラッシュ.webp
飲めていたプロテイン.webp

ブログ

  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter