検索
  • 山崎 美穂

なんで、調子って、波があるんだろ…

よく雑誌なんかで見る運勢。


たとえば、なんちゃら天中殺というのがありますが、あれって、12年の間に2年、運の悪い年があるってものです。


またバイオリズムというものもあります。まさに波です。

なんで良いことは、ずーーーっと良いままで行かないのでしょうか?


悪いことが続いても、それに終わりがあるのはなんでなんでしょうか?




それは、停止した状態というのが、不自然だからです。


波うっている方が自然だからです。




私たちの「頭」は一定の状態は、簡単に理解できる。


波打って、変化している状態というのは、脳の構造上、受け入れがたいのです。




ずーっと一定で変わらないものは、変化を気にする必要がないので、脳のメモリを節約できるから。


変化するものは、注視が必要だし、脳にとっては負荷がかかるから。




波があって当たり前のものを、一定だと錯覚することを「好む」指向…そういうものを、自分が持っていることを、自覚しておくのは大事かもしれません。



0回の閲覧

© since 2016 はりきゅう和 @大阪市中央区 キャンセルポリシー プライバシーポリシー