「そこ!」というコリを狙える 大阪の鍼灸院 

プチ・ルート治療

ルート治療は、インスタグラムなどで、一般の方にも名前を知られはじめた治療法ですが、「なぜインスタか?」といえば、見た目にすごくインパクトのある治療法だからなんです。


とても効果的な鍼治療法なのですが、一方で、その見た目の怖さから、お悩みが深い方でも躊躇してしまいます。


私も、先日、お電話でルート治療のお問い合わせをいただいたので、「ハードですが効果は大きい治療なんですよ!」とお伝えしたところ、「わたしには耐えられないかもしれません」と、残念な結果になってしまいました。



この記事で伝えたいこと

・プチ・ルート治療と、ルート治療の違い

・プチだと、どういうメリットが?



■ ルート治療だとどうなの?


次の写真のモデルは私です。私自身が、毎週、鍼灸治療を受けに通っているのですが、この写真の治療法が、ルート治療というものです。



写真を見ての通り、たくさんの鍼を刺すというところがポイントです。


この大量の鍼も、ただたくさん刺しているのではなく、カラダにある「コリ」をしっかりとらえているからこそ効果があります。やみくもに刺すだけでは、それなりの効果でしかありません。


コリの堆積の仕方、堆積する場所、コリの性質、本当に色々です。コリがどういうコリなのかによって、刺し方がずいぶん変わります。





そして、今回リリースするプチ・ルート治療というのは、治療の仕方などは同じです。ただ、このようにコリを広範囲に刺すことは、最初から目指しません。


どこか不具合のある方で、コリが本の体の一部にしか溜まってない人なんていないからです。これだけめちゃくちゃたくさん刺すルート治療ですら、コリ大陸のほんの一部に刺せているだけ





では、もっと狭く、コリの範囲を限定して刺したら?


プチ・ルート治療は、大きなコリを小分けにして、分割した一部を治療します。


↓↓このように、コリをくまなく刺すべきところを↓↓


ご本人にとって最も辛いと感じている一つの塊だけを、治療します。


上の写真の、2つの青い線で囲まれた範囲があります。


この2か所に、大きな塊のような、目立つコリがありました。


通常のルート治療であれば、 この青い線で囲んだ範囲と範囲の間にも、薄いとはいえコリが連なっているので、そこも埋めるようにルート治療していきます。


けれど、プチ・ルート治療の場合、敢えて、患者さんが最も辛いと感じている、下の三日月に似た形のコリの方だけにルート治療をするのです。


ご本人に自覚が薄い、上の丸の範囲はしません。


丸と月形の間もしません。




●プチにすることで、どういうメリットがあるか?


  • ほとんどの方が、「これくらいなら我慢できます」とおっしゃる範囲で、一定の効果を出すことができます。


  • 小分けにする分、治療回数こそ嵩みますが、鍼の本数が減る分、治療費を抑えられますし、辛さは10分の1以下にできます。


  • プチとはいえ、高密度に刺せば、しっかりコリを削っていくことができます。


  • 小さな部分とはいえ、確実にコリを減らすことができますし、むしろ小さな部分だからこそ「確実にコリが小さくなっている」ことを、ご本人判断できます。「下のここ、すごく軽くなりました! 指摘されていた上の方が、逆に今は重く感じられるくらいです!」


  • ダメージも小さく抑えられることから、治療の後、しんどくなる心配もありません。





●具体的には…


(1)まず、治療時間を、治療前後のお着換えなどの時間も含めて、30分と短く(短い時間だからちょっと痛いのが我慢できる!)

(2)鍼の種類と使用本数も24本まで。刺し直し、刺しかえ(移動)なし(延々と刺したり抜いたりの不快感が続く心配がありません)




ひっくり返すと、ルート治療は、それだけハードな治療だということです。


本当に重症で、しかも早く結果が欲しい方には、これ以上ない治療法とは言えるのですが。


「ルート治療を受けたいと思っているけど不安だ」

というかたには、ルート治療の体験版 という位置づけで考えていただければいいと思います。





しみじみ…何でもっと早く、こういうやり方を思いつかなかったのだろう?…と思います。ルート治療の創始者、白川先生の鍼処SHIRAKAWAにはあるのに!


「ずっとルート治療に興味があったの!」という方がいたら、ぜひ教えてあげてください。







★ご予約、お問い合わせはこちら★

★この記事がお気に召したら


RECOMMEND



PROFILE

山崎 美穂 やまさきみほ

鍼灸師(国家資格 はり師+きゅう師)


大阪の女性鍼灸師


子どもの頃、仕事と主婦業で忙しい母親を見て、「忙しくても通い続けられる治療院があったらな」と思ったのが、開院の動機です。


詳しいプロフィールはこちら>

お問い合わせ・ご予約はこちら>


【無料メルマガのお申込み】

●希望される方は、ホームページのトップページまたは、メールからお申し込みください。

●解除を希望される方は、解除希望のメールアドレスをお知らせください。

記事がお気に召したら、お友達にシェアお願いします♪

https://www.89nagomi.jp Twitter Facebook

LINE


玉造近辺のグルメ情報はこちら

Instagram

発行者 はりきゅう和-nagomi- やまさき みほ 〒540-0004 大阪市中央区玉造2-16-18

メール 89nagomi@gmail.com