習慣が人を弱くする

筋肉について、ちょっとだけお勉強します。

↑これがなんという「名前」なのか、調べると、「ふーふーボール」とか「浮き玉」というそうです。


子どもの頃、誰もがやったことがある遊びではないでしょうか?


筋肉は、脳みそから出た電気刺激が、筋肉まで流れてきて、電気刺激で動いているんですよ…と学校で習いますね。


でも、それだと、一瞬、筋肉がピクッと反応するのは説明できても、ずーっと腕を上げている姿勢の説明はつかないと思いませんか?


腕をある姿勢でキープしているとき、脳はどんな指令を出しているんでしょう?





筋肉は、この「ふーふーボール」に似ています。


つまり、息をふーふーしている間は、ボールが浮きますが、ふーふーをやめると、ボールは落ちてしまいます。


私たちが、腕を持ち上げているとき、それは、脳から絶え間なく、電気信号が送られてきているということです。


つまり、脳は、腕を上げている間、ずっと「ボタン連打」し続けているのです。




となると、脳は疲れますよね


神経は無線ではなく、有線…銅線みたいなもの…電気がずっと流れている分、神経も疲れそうですよね。


で、筋肉がどうかというと、やっぱり筋肉も疲れると思いませんか?




天井の蛍光灯を交換するとき、腕をずっと挙げて作業しますが、めったにやらない作業なので、すごく疲れます。


脳は、腕を挙げろボタンを連射しすぎて、「あれ、今何回連打したっけ?」って状態になりますし、腕は腕で、「あれ、何回指令来たっけ?」ってなります。




実は、指令を送る脳が、ボタン連打して疲れないように、筋肉には、「強縮」という便利機能があります。


脳がボタンを一回押したときは、筋肉はピクッ

二回押したときは、ピクッピクッ


となるのですが、連打した場合は、ピクッピクッが二回重なるということで、ちょっと強めのピッ、クッ!!くらいになるのです。


つまり、技の「重ねがけ」


脳がボタンを連打しまくると、筋肉はずっと収縮した状態を持続します。


それが、腕を挙げてキープの状態です。




この強縮の何がイイかというと、脳も、筋肉の側も「今何回指令した(指令来た?)」と数えなくても良くなるわけです。


つまり、「アバウト」に、「だいたいこれくらいやってりゃいいだろう」というのができるわけです。


それでも腕が下がってきたら、そのときに「もう一回」脳が指令を出せばいい。


(感覚神経が感じ取って、「腕が下がってきたよ」と脳に報告してくれます)





肩こりの人の肩に、鍼を刺すと、筋肉が勝手に(不随意に)ピクッと収縮するときがあります。


コリは、筋肉の膜(筋膜といいます)が癒着して起こるといわれています。


それがとれるときも、筋肉はピクッと動きますし、癒着がはがれたことで、筋肉が自然に本来の位置に移動することもあります。


けれど、そうじゃなく、鍼で「ピクッ!」(ビクッくらい)と動くことがあって、患者さんを驚かせるのですが、


それが良く起こる部分は、肩とか、普段から「強縮」の命令をよく受けている場所です。


つまりその部位は、脳→神経→筋肉のどこかで、電気刺激が滞っていたのが、鍼でコリを取り除いたとき、はじめてちゃんと指令がきて、筋肉が動いてしまう…と考えられるわけです。



こんなことが続いている部位、かわいそうじゃありませんか?


脳はボタン連打に疲れ、神経は電荷がかかり過ぎて、筋肉は緊張しっぱなしで。


私たちの日常生活の、普通の一つの動作の繰り返しで、脳も神経も筋肉も、大きな疲れをためこんでいます。




「繰り返し」…日々同じ仕事の繰り返しが、「私たちを弱く」している…ことがあります。


習慣が人を弱くする、です。


本来のあなたに戻るために、メンテナンス治療を受けてください。



↓↓オフィス生活を何年も何年も続けた結果、たどり着く身体の変形をテーマにした、怖い動画です↓↓


メンテナンス治療は、大きな治療成果が出るものではありません。


ですが、ほっておけば、累積は必ずあなたの身体を傷めます。


本来のあなたに戻る機会を、あなたの習慣の中にとり入れてください。





RECOMMEND

こちらの記事も人気です。


PROFILE

山崎 美穂 やまさきみほ

鍼灸師(国家資格 はり師+きゅう師)


「元気があればなんでもできる」と言いますがひっくり返せば「やりたいと思うことができないのは元気がないから」


子どもの頃、働く母親の背中を見て育つ中、忙しくても続けられる治療院があったらな…と思ったことがきっかけで、気付けば自分が治療家になっていました。


詳しいプロフィールはこちら>

お問い合わせ・ご予約はこちら>


【イベント情報】 養生ナイトカフェ@zoom

10月27日(火)19時半~21時 「糖質制限大質問会」

こんなことを学びます

糖質制限についての分からないこと、なんでも質問できます。


料金1,000円 paypay払いできます。 お申込みお待ちしております。 質問、感想等もこちら 89nagomi@gmail.com

お友達にシェアお願いします♪

https://www.89nagomi.jp Twitter Facebook

LINE


玉造近辺のグルメ情報はこちら

Instagram


発行者 はりきゅう和 やまさき みほ 〒540-0004 大阪市中央区玉造2-16-18

メール 89nagomi@gmail.com




​ご予約・お問い合わせはこちら。

© 2020 はりきゅう和-nagomi-  当院のプライバシーポリシーはこちら