検索
  • 山崎 美穂

朝日記

朝は時間がない

朝はゆっくりできない

朝は気がはやる


だから。

夜日記をつけるなんて、愚かなことだ。


夜は時間が無限にある(ように勘違いする)

夜、何か考えると過去への後悔が押し寄せる

夜、考え事をしても明暗は浮かばない

夜はとかく感傷的になり過ぎる


だから、朝日記をつけてみなって。



朝日記つけるからって、早起きしてたっぷり時間を準備してってことじゃなくて、


昨日何にいくらお金を使ったか。

昨日食べたもの。

睡眠時間。

歩数。

体重。


なんてね。「今」改善したいテーマがあったら、まずそれをメモする。


特に使った金額はおすすめ。


歩数とか睡眠時間なんかは、正直、スマホとか、スマートウォッチに勝手にメモってもらった方が楽。


あと体重も、今時だと、スマート体重計ってのがあって、体重測ったら、データがブルートゥースでスマホに飛んでくようになってるから、わざわざ書き写すなんてバカバカしいことは、そろそろ卒業した方がいい。



だけど、食べたもの。

これは朝書き出すと、その日の朝から食べるものが変わる。


だから、朝日記に書き出した方がいい。


あとお金。

これも、絶対書き出した方がいい。

あなたが億万長者でも、遺産相続や宝くじで大金を持っていて、お金に困っていなくても。


だってお金は価値観だから。

自分の価値観を再確認するために、何にお金を使ったか、書き出すのはとても良い。



でも、「朝日記」はここからが肝心。


その前にまず、今日やるべきこと(やらなきゃいけないこと)は、日記じゃなくて、スマホに書いた方がいい。


□ ゴミ袋を買う

□ ガス料金をコンビニで払い込む

□ 隣家のタバコのポイ捨てについて一言言ってやる


こういうTODOリストは、スマホの方が管理が上手だから、そっちにお任せしよう。


iPhoneのメモ帳にそういう機能がある。


延期したくなっても、コピペで簡単だし。


(さすがに近所と喧嘩するのはまずいか…)




人生を変えたいなら、4年に25%、何かを変えるべきだと言われている。


付き合う人

住む場所

勤務先


全部をガラッと変えろって言うんじゃなく、


付き合う人 … 行きつけの居酒屋を変える 9%

英語塾に通い始める 10%

住む場所 … 部屋の模様替えをする 6%

勤務先 … 人事異動 15%


こんな風に、小さな変化を含めて、4年25%、新陳代謝させるようにしろって話。


(たぶん、4年で25%なんて、適当な数字だと思うけど、イメージはしやすい)




朝日記に書くべきはそういうこと。


四年で25%なら、一年だと6.5%。


一日だと0.01780822…%変えるってことだ。(365で割っただけ)


今日ちょっとだけ変える。




通勤路を変える。


部屋に花を飾ってみる。


家を出る時間を変えてみる。


そんなことに1つ挑戦すれば、たぶん0.01780822…%くらいは変わってるだろうから。




朝思いついて、すぐ実行したら、今日のノルマ達成!


朝から気分が良いことは間違いない。


自分が願ったことが、すぐ叶う。


叶うことが習慣になる。


自信がつく。




朝日記は良いことしかない。


0回の閲覧

© 2016 はりきゅう和 @大阪市中央区 キャンセルポリシー プライバシーポリシー