「そこ!」というコリを狙える 大阪の鍼灸院 

私たちはトウモロコシでできている

タンパク質の分子構造には、C(炭素・カーボン)がたくさん入っています。


ブドウ糖(グルコース)の化学式は、C₆H₁₂O₆


やっぱりCがたくさん。


アミノ酸(タンパク質を分解したもの)の分子式



アラニン C3H5NO

アルギニン C6H12N4O

アスパラギン C4H6N2O2

アスパラギン酸 C4H5NO3

システイン C3H7NO2S

グルタミン酸 C5H9NO4


アミノ酸はまだまだ10種類以上ありますが、長くなるのでこの辺で。


この分子式を見ると、C(炭素・カーボン)がたくさん入っていることが分かります。


3個、6個、4個、4個、3個、5個…


結構な数です。




今週の週刊文春(←統一協会の話が気になって、初めて買った)を読んでいたら、福岡伸一さんのコラムがありました。


そのコラムにこんな内容が書かれていたんです。


私たちの身体は、「食べたものからできている」




髪の毛の、根っこから3センチほどを切りとると、ここしばらく私たちがなにを食べたかを調べることができます。




そうしたら、「ほとんどトウモロコシ」だということが分かる、というのです。




「え!?」


誰も納得しないと思います。


そんなにトウモロコシ、食べた覚えがないですから。


でも、それはこういうわけ。


家畜の飼料など、間接的な形で、トウモロコシ由来のC(炭素・カーボン)が入ってきているのです。




それにしても、「ほとんど」というのは、言い過ぎでは?という気がします。


日本人ですから、米と、せいぜい小麦でしょう?と。


お米…炭水化物…でんぷん…分子構造を調べると、(C6H10O5)n



C(炭素、カーボン)

H(水素)

O(酸素)


それが、6:10:5でくっついてて、さらに鎖のように連なってる…それがでんぷん。


このお米のでんぷんが、トウモロコシ由来だなんてことが、ありえるのでしょうか?


日本で、そもそも、そんなにトウモロコシを作っているのでしょうか?




お米のでんぷんは、種もみが、土から栄養を吸い取って、さらに酸素で光合成して作り出しているはず。


空気中の炭素が、トウモロコシまみれ?!


それとも土に何か秘密が…?


たとえば有機肥料(動植物由来の肥料)に…?




実は世界で最も利用されている穀物が、トウモロコシらしいんです。


それで色々間接的な形で、私たちの身体の中にトウモロコシが入ってきているらしい・・・。




トウモロコシというと、私は「ペラグラ」が思い出されてしまいます。


トウモロコシを主食にしたアメリカ大陸の人たちが、一斉にかかって、バタバタと10万人も亡くなったという、栄養障害。


ペラグラ…といえば、ナイアシン。


ナイアシン、もうちょっとしっかり摂ろうかな…なんてことを思いました。




あんまり本気にしないでくださいね。


私がふっとそんな気がしただけで、福岡さんはそんなことは書いていません。


しかし、分子レベルで、自分が何を摂っているか?ということまでは、正直気にしていなかったので、間接的にトウモロコシを摂っていたんだなぁ…生物濃縮?とか大丈夫かな、という気がしたのです。


分子の由来まで、疑い始めたら、軽くノイローゼになりそうなんで、閑話休題!


ま、普段から、ナイアシンはサプリメント、飲んでいるので、大丈夫ってことで。



【大阪市玉造】で肩こりや酷い痛みにお悩みの方にオススメなのが鍼灸院はりきゅう和-nagomi-。他の鍼灸院とは異なりツボを使わない治療を行います。女性鍼灸師ですから、初めて鍼灸院を利用される方でも安心です。



 



当院の公式LINEで一年中、栄養療法の話をしています。


まずは公式LINEにご登録ください。






#大阪 #鍼灸院 #玉造 #大阪メトロ玉造駅徒歩2分 #鍼灸師 #鍼灸 #はりきゅう和 #ルート治療 #みやこ式標準治療 #枯孔症 #シビレ #神経痛  #栄養療法 #メガビタミン療法 #頭痛 #慢性痛 #首肩コリ #コロナ対策


 

★ ご予約、お問い合わせはこちら ★

栄養療法について、毎日記事を書いています。通知が多すぎるかもしれませんので、調整してください。ご予約や、質問、記事への感想も当院公式LINEにて承らせていただきます。


お目をとめていただき、ありがとうございました。

 

PROFILE

山崎 美穂 やまさきみほ

鍼灸師(国家資格 はり師+きゅう師)


大阪の女性鍼灸師


子どもの頃、仕事と主婦業で忙しい母親を見て、「忙しくても通い続けられる治療院があったらな」と思ったのが、開院の動機です。


詳しいプロフィールはこちら>

お問い合わせ・ご予約はこちら>


 

はりきゅう和-nagomi- やまさき みほ 〒540-0004 大阪市中央区玉造2-16-18

メール 89nagomi@gmail.com