「そこ!」というコリを狙える 大阪の鍼灸院 

円形脱毛症の体験談


ご来院まで

円形脱毛症

薄毛治療のモニターへ

鍼灸師

髪のはり治療




1.ご来院まで


ご来院時に患者さんからお聞きした、いきさつはこうでした。


正月の二日に、スーパーに姉と買い物に行っていて、お姉さんが「あっ」と驚いたのが、円形脱毛症を発見したきっかけでした。


でも、あとでよくよく聞くと、実は子どもたちは先に気づいていたそうです。


子どもが、お母さんの頭をじーっと見てくるから、「なに?」と聞いたのに、「別に」と言って立ち去ったことがありました。


指摘しなかったのは、子どもたちの遠慮?気づかい?やさしさ?その全部でしょう。


ともあれ、2021年1月2日。


円形脱毛症になってしまったことがわかりました。


大ショックです。


「うそ、どうしよう!」


お正月早々、なんということでしょう。


ご来院時の状態。



2.円形脱毛症


円形脱毛症について、最初、身近にはいないと思ったので、ネットで色々調べました。(のちのち、色んな人に聞けば、5人もいたことがわかりました)


休み明け早速、病院に。


ネット検索の結果、皮膚科がいいと思って、女医さんのいる皮膚科に行きました。


それまで行っていた皮膚科だと、知り合いがいることから、訊かれるのが煩わしくて。




お医者さんの診断で「円形脱毛症」だということがはっきりし、ステロイドの塗り薬を渡されました。


この辺りは、事前にネットで調べて書いてあった通りだったので、素直に一か月、ステロイドを塗ったところ…


「ひどくなってる!!」


円形脱毛症の範囲は、最初より、ずいぶん広くなってしまいました。


こんなことになるとは思っていませんでした。


再受診の際、お医者さんが、薬を増やしてきそうな雰囲気を察したので、なんとか別の手段を探したところ、ハゲを見つけてくれた姉が、「鍼灸院の薄毛治療のモニター」の話を持ってきてくれました。


これが来院までの、いきさつです。




3.薄毛治療のモニターへ


ご来院時の、脱毛部は、その広さも、形も、むいたミカンの皮くらいでした。


最初に薄毛を発見した時にくらべ、かなり広がってしまっていました。


↓写真左が発見した1月2日。右がご来院された2月18日。


どんな治療をしたのかというと、鍼灸のルート治療というもので、鍼をとにかくハゲたところにたくさん刺すものです。最初に、


「4回は、なにもないと思ってください」


と言われたので、「鍼は痛いだろうなぁ」「怖いなぁ」といった気持ちを抑えることができました。


実際は、刺されても痛くはありませんでした。


先生が言うには、「悪いところは痛くないことが多い」と言っていました。




週に1回ずつの治療を4回受けた1か月後(2021年3月下旬)


まだ大きなハゲはありましたが、毎回確認のために撮っていた写真のおかげで、産毛らしきものが生え始めていることが確認できました。




この頃、ずっと抜け毛がすごくて、排水溝がつまるくらい抜けていくので、生えてもまたすぐ抜けるんじゃないかというのが、ずっと気になっていました。


その抜け毛も3か月過ぎた頃から落ち着いてきて、その頃から、鍼を刺されると痛いと感じることも増えてきたように思います。


頭皮のむくみが減ってきていると、美容師に言われました。




4月に入ると、はっきりとハゲが小さくなってきたことが分かり、そして、5月上旬に全12回の治療が終了しました。


一番大きな脱毛部分の真ん中にまで、しっかりと髪が生えました。


ハゲを見つけてから、髪を結んで、ハゲを隠してきましたが、やっとその必要もなくなり、頭を隠さず、外を歩けます。



↓左の写真から、右(最終12回目)になるまでが、長かったです。



4.鍼灸師


前々からの患者さんの妹さんということで、ご紹介いただきましたから、治療には、責任を強く感じました。


費用は材料費のみのモニター治療ですが、円形脱毛症はスタートダッシュが肝心の治療なのですが、病院の治療では結果が出なかったということから、とにかく必死でした。


結果として、短期間で生えましたが幸運もあったと思います。


髪の問題は、通常半年から一年と言われるものだからです。




こちらのモニター治療には、アンケートも書いていただきました。こちらをお読みください。


動画には、患者さんの肉声も入っています。


これから、さらに円形脱毛症や、女性の薄毛治療を続けることで、今回の円形脱毛症の治療同様に、素晴らしい成果が出てくる可能性は十分あると考えれば、とても楽しみでもあります。


薬と違って、リスクが何もない鍼灸治療で、髪が生える可能性が広がるからです。


リスクのある治療や、お金のかかるウィッグに行く前に、ぜひ鍼灸を試してみていただきたいです。


アデランスさんなどのウィッグを作る技術は晴らしいものですが、非常に高額でもありますし、一生かぶっていくのは大変です。植毛や増毛といった、自毛以外のものは、どれもメンテナンスのコストも大きいです。


鍼灸治療に、一年ください。


ほかの何よりずっと低コストで、効果抜群なのに、安全な治療だからです。





髪のはり治療

● 初診 1万円 90分


まだまだ治療モニター募集中

治療 8回 80,000円(週1ペースで4回、2週に1回ペースで4回)


【通常料金】

回数券(すべての鍼を使い捨てにした場合)

10回 160,000円

4回 72,000円


大量の鍼を使う関係で、どうしてもコストがかさみます。

ご縁のある方は、モニター治療がある間にお申し込みください。


モニター治療の方は、8回で生えなかった場合、12回まで無料で延長いたします。


十分にデータが集まった時点で、モニター治療は終了いたしますので、お申し込みはできるだけ早くお願いします。


お問い合わせのメールをお待ちしております。

89nagomi@gmail.com

・お名前

・円形脱毛症の治療モニター希望

・初診希望日(その場で、「なんとなく合わない」と感じられた場合は、初診で終了してもかまいません)

・希望時間




★ご予約、お問い合わせはこちら★

LINEは、最も頻繁に新着情報が届きます。



RECOMMEND



PROFILE

山崎 美穂 やまさきみほ

鍼灸師(国家資格 はり師+きゅう師)


大阪の女性鍼灸師


子どもの頃、仕事と主婦業で忙しい母親を見て、「忙しくても通い続けられる治療院があったらな」と思ったのが、開院の動機です。


詳しいプロフィールはこちら>

お問い合わせ・ご予約はこちら>


【無料メルマガのお申込み】

●希望される方は、ホームページのトップページまたは、メールからお申し込みください。

●解除を希望される方は、解除希望のメールアドレスをお知らせください。

●メルマガには、ほかには書かない記事を載せています。

記事がお気に召したら、お友達にシェアお願いします♪

https://www.89nagomi.jp Twitter Facebook

LINE


玉造近辺のグルメ情報はこちら

Instagram

発行者 はりきゅう和-nagomi- やまさき みほ 〒540-0004 大阪市中央区玉造2-16-18

メール 89nagomi@gmail.com

最新記事

すべて表示