「そこ!」というコリを狙える 大阪の鍼灸院 

弱っているあなたは、汗をかかないでください!

「汗が出にくいんです」と言っている、あなたは幸いです!


なぜなら、あなたの身体は、体に血が乏しいことを察して、汗を最小限にしているからです。


汗の材料は血液!


汗をかくということは、出血しているのと同じこと。


生理の経血が少ない人も同じ。


身体は、外に出ていく血の量を減らそうとしています。



■ 「半身浴」「ホットヨガ」やってませんか?


最近、スマニューで見たんですが、


健康に良いと思って、


半身浴やホットヨガをやっていた女性に、


ドクターストップがかかったという話があります。




すでにお察しの通り、汗をかくと貧血が悪化するからです。




小中学校時代、体育館で元気に暴れまわった子が、倒れたりしていたでしょう?


あれは、「鉄欠乏性貧血」


汗を失ったことで、貧血になったのです。




■ ほとんどの女性が貧血です


世界的に、主食(小麦粉)に鉄を添加することが、「常識」になっています。


それが、なぜか日本では行われていません。




小麦粉は、日本政府が「まとめて」輸入し、それを各食品メーカーが加工して、市販していますが、その過程に鉄を添加する工程はありません。


日本政府もメーカーも国民生活や健康に対する、関心が乏しいので、今後も鉄を添加することはないでしょう。




(↓日本製粉のサイトです)


https://www.nisshin.com/entertainment/encyclopedia/flour/flour_04.html




男性でEDまたはうつ傾向の人も、体内の鉄が乏しくなっています。


鉄は、人を活発にします。


普段から、活力の乏しさを感じている人は、汗をかかないようにしてください。


貧血が悪化します。


いうまでもありませんが、特に夏場は要注意です。




鉄の必要量は、一日100㎎以上。


鉄は吸収率が悪いので、できれば一工夫して、ビタミンCと同時に摂って、吸収率を少しでもあげてください。


Now アイアン(キレート鉄)36㎎なら一日3錠。




点滴で摂る場合を除いて、鉄を「摂りすぎる」心配はまったくの杞憂です。


そもそも吸収率が低いんで。






【大阪市玉造】で肩こりや酷い痛みにお悩みの方にオススメなのが鍼灸院はりきゅう和-nagomi-。他の鍼灸院とは異なりツボを使わない治療を行います。女性鍼灸師ですから、初めて鍼灸院を利用される方でも安心です。



 



当院の公式LINEで一年中、栄養療法の話をしています。


まずは公式LINEにご登録ください。






#大阪 #鍼灸院 #玉造 #大阪メトロ玉造駅徒歩2分 #鍼灸師 #鍼灸 #はりきゅう和 #ルート治療 #みやこ式標準治療 #枯孔症 #シビレ #神経痛  #栄養療法 #メガビタミン療法 #頭痛 #慢性痛 #首肩コリ #コロナ対策


 

★ ご予約、お問い合わせはこちら ★

栄養療法について、毎日記事を書いています。通知が多すぎるかもしれませんので、調整してください。ご予約や、質問、記事への感想も当院公式LINEにて承らせていただきます。


お目をとめていただき、ありがとうございました。

 

PROFILE

山崎 美穂 やまさきみほ

鍼灸師(国家資格 はり師+きゅう師)


大阪の女性鍼灸師


子どもの頃、仕事と主婦業で忙しい母親を見て、「忙しくても通い続けられる治療院があったらな」と思ったのが、開院の動機です。


詳しいプロフィールはこちら>

お問い合わせ・ご予約はこちら>


 

はりきゅう和-nagomi- やまさき みほ 〒540-0004 大阪市中央区玉造2-16-18

メール 89nagomi@gmail.com