「そこ!」というコリを狙える 大阪の鍼灸院 

テケジョの秘密~貧血の血液検査の話~

【テケジョ】

テケジョを言い出した、

精神科医の奥平智之先生によると、


テケジョ(鉄欠乏女子)は、

メンタル的な問題に加え、


  • 髪が抜ける

  • 肌が荒れる

  • 爪がもろい

  • 代謝が落ちる

  • アザやシミができやすい


などなど

美容上の問題も出てきます。


さて。


でも、血液検査の数値をにらんでも


「どこも貧血っぽくないんですけど~~~」


ってなりませんか?




「肌が荒れる原因は、腸にある!」

とは聞きますが、


じゃあ腸が荒れる原因は?

といいますと、


栄養の問題に行きつくわけです。




もし、あなたが肌荒れや

上記の症状のどれかに悩んでいるとしたら!


ヘモグロビンの検査数値だけ見て、

「私は貧血なんかじゃない!」

というのは早とちりです。






数値に出ない「隠れ貧血」

というものもあります。


「何か最近食べ物がのどに詰まる」

「たま~に、最初の第一声が出にくいときがある」


とかね。


喉の粘膜が鉄不足の影響で、

なめらかさが薄れているとしたら、

それまた鉄不足の特長なんですよ。


鉄欠乏で

代謝が良いはずの

粘膜の代謝が落ちてるんです。


それはもちろん、喉だけじゃなく、

胃腸にも影響して

潰瘍の原因に。


あら、ぐるりと回って、

胃腸に話が戻ってきましたね。





鉄不足=貧血


なんてのは、ものの見方が狭いんです。


鉄が体の中で果たしている役割は


一つじゃない。


あなたの不調の原因の「いくつか」が


鉄と関係しています。


ちょっとばっかり、ここで鉄にからむ

血液検査の数値の見方をお勉強しましょう。





● 鉄欠乏が分かる検査数値


1.フェリチン値


フェリチンは、肝臓などの細胞に含まれる鉄。


赤血球の、血液の鉄しか

知らない人も多いかもしれませんが、

血液は大事なものだけに、


予備の鉄を肝臓とかが貯めていて

血中の鉄が不足すると

出してきて、

血液を補うんです。


レバーを食べると、

貧血に良いというのは

そういうこと。




2.ヘモグロビン


ヘモグロビンについても言いたいことがある。


ヘモグロビンは、ただの鉄じゃない。

鉄+タンパク質で、ヘモグロビン!


鉄は、身体のなかでは、

鉄+タンパク質という形で

存在していることが多くて、


上に書いたフェリチンもそれ!

鉄+タンパク質!


だから、良い血を増やしたいなら、

鉄のサプリや、鉄剤だけじゃなく

タンパク質も一緒に摂って!




3.MCV


MCVは赤血球のサイズの指標。

鉄不足の人…鉄欠乏性貧血というんだけど、

そういう人は、MCVの数値が小さくなる。


赤血球が小さいってことは

小さいトラックってこと。


トラックが小さいと

酸素、たくさん運べないよ!




4.TIBC


こっちは鉄を運ぶトラックのこと。


血液の中にはトランスフェリンという


鉄運搬専門のトラックが走っている。




ある幹線道路に陣取って、

来るトラックを数える。

荷物を載せてるトラック(血清鉄、という)

荷物を積んでないトラック。


積んでる、積んでない、積んでる、積んでない…


と、見ていって、


トラック全体の数のうち、

鉄を積んでるトラックの率を「鉄飽和度」


ところが、トラックの数自体が、

増減することがある。


幹線道路上を走っている

トラックの数がやたら増える=鉄欠乏性貧血

トラックの数が異様に少ない=慢性のなんかの病気


すごくざっくりとだけど、

そういう相関関係がある。


この増えたり減ったりする、

全トラックの数のことを、TIBCという。


鉄不足(鉄欠乏性貧血)のとき、

TIBCは増加。

慢性疾患のとき、減少する。




5.ついでにタンパク質


さっきも書いたけど、

血液は、鉄のみにてあらず。


鉄とタンパク質で1セット!


だから、鉄の数を見てるだけじゃ

十分ではない。


タンパク質の摂取量が十分かどうかも

考える必要があるといえる。


つまり、BUN(尿素窒素)とかね。


長くなるので、詳しく解説しないけど。





とにかく、


鉄不足で出る症状は、


美容だけじゃない。


胃腸だけじゃない。


喉もある。


うつ病やうつ傾向などの、メンタルにも出てくる。





だから、一つ困ってる症状が解消したからって


それで満足するんじゃなく、


慢性の鉄不足そのものを!


解消していってほしいのです。




特に女性!


鉄もタンパク質も慢性的に欠乏してるから、


病気じゃない方が、不思議なくらいなんです。




その代わり、鉄不足が解消したら、

メンタル的にも体調的にも、

美容的にも、サイコーになります。


【大阪市玉造】で肩こりや酷い痛みにお悩みの方にオススメなのが鍼灸院はりきゅう和-nagomi-。他の鍼灸院とは異なりツボを使わない治療を行います。女性鍼灸師ですから、初めて鍼灸院を利用される方でも安心です。



 



当院の公式LINEで一年中、栄養療法の話をしています。


まずは公式LINEにご登録ください。






#大阪 #鍼灸院 #玉造 #大阪メトロ玉造駅徒歩2分 #鍼灸師 #鍼灸 #はりきゅう和 #ルート治療 #みやこ式標準治療 #枯孔症 #シビレ #神経痛  #栄養療法 #メガビタミン療法 #頭痛 #慢性痛 #首肩コリ #コロナ対策


 

★ ご予約、お問い合わせはこちら ★

栄養療法について、毎日記事を書いています。通知が多すぎるかもしれませんので、調整してください。ご予約や、質問、記事への感想も当院公式LINEにて承らせていただきます。


お目をとめていただき、ありがとうございました。

 

PROFILE

山崎 美穂 やまさきみほ

鍼灸師(国家資格 はり師+きゅう師)


大阪の女性鍼灸師


子どもの頃、仕事と主婦業で忙しい母親を見て、「忙しくても通い続けられる治療院があったらな」と思ったのが、開院の動機です。


詳しいプロフィールはこちら>

お問い合わせ・ご予約はこちら>


 

はりきゅう和-nagomi- やまさき みほ 〒540-0004 大阪市中央区玉造2-16-18

メール 89nagomi@gmail.com