top of page

「そこ!」というコリを狙える 大阪の鍼灸院 

重要事項説明書改定~2023年8月~




1 当院は「はり師」「きゅう師」の国家資格を有する鍼灸師です。


2 鍼灸は、東洋医学の外科部門。簡易外科手術です。重要事項説明書は、鍼灸のリスクを最小限にするためにお渡ししています。


● 好転反応とリスク ●

・好転反応は、施術を始めてまもない時期や、症状が重い方ほど強く出ます。長年にわたる大きなコリを突き崩したときに出やすいです。治療前後にお白湯を飲むことや、治療後30分、お昼寝していただくことで、好転反応を軽減できます。


□ 刺したところの腫れ・痛み・疼き・違和感・ポツポツ・かゆみなど皮膚のトラブル

□ 二次痛(最初の症状が改善すると、次の優先部位が訴えかけてくることがあります)

□ めまい・ふらつき・だるさ・ふるえ・発熱・頭痛など、風邪に似た症状。

□ 青タンができたり、腫れることがあります。血液サラサラの薬を処方されている方は、事前に教えてください。

施術直後から数日、打撲痛や重だるさが残ることがあります。また、痛み止めや薬の使用が長い方は、病の根が深くなり、治療で一時的に症状が悪化したように感じられる場合があります。その場合は詰めてご予約ください。


3 すべての症状・疾患の背景に「長年、蓄積したコリ」があります。鍼灸とは「原因であるコリを取り除き、血行を改善」するという治療法です。


● 身体は畑 ●

・悪い身体は干からびてカチカチになった畑のようなものです。治療を繰り返すうちに、手入れの行き届いた畑のようにふんわり柔らかくなり、同時に鍼をしても痛い、辛いとは感じなくなります。痛い部分は悪い部分です。でも、もっと悪い部分は感覚がありません。

・血管はたとえるなら植物の根です。カチカチの畑には草も生えません。コリは岩です。岩がゴロゴロしている畑は耕すことができません。血行が全身に行き渡る状態を取り戻すことが、第一目標です。

・冷え症など体質の問題も、煎じつめれば血行の悪さです。悪い体質というカチカチの畑を「耕し治す」ことが鍼灸治療です。

・「いつ治りますか?」という質問への答えは、「身体に訊いてください」交渉で早く治せたりはしません。まずは畑全体をふわふわに戻すことからです。

・早く治すコツは、治癒の邪魔をしないことです。生活上、自覚なく、身体の治癒を妨げていませんか?土質は、畑にやる栄養で決まります。


​4 検査は病院、治療は鍼灸院。

検査能力は病院の方が高いです。検査は病院へ。病院とは仲良く。


5 予約その他。

当日予約不可。完全予約制。ご予約はLINEまたはメールで承ります。

時間より早めには来ないでください。

□ 遅刻について。10分以上の遅刻は自動的にキャンセルとします。あわてず!

□ 料金を抑えるために、鍼をその方専用の鍼として、個別に滅菌、消毒、再利用します。

□ 鍼灸の普及を目的に、施術中に写真を撮らせていただくことがあります。また、撮ったお写真を、人物を特定されないように加工して、SNSに使わせていただくことがあります。


6.最後に。

鍼灸師が、どれだけ積極的にコリがとれるかは、その日のご本人の体調次第です。施術の前日、当日は、早めに床につくようにしてください。


「今だけ、ここだけ、自分だけ」の治療院であれば、皆さんの耳に痛いことは言いません。ほとんどの方は、治療について「見積もり」が甘いところがあります。それは、子どもの頃、一晩寝れば風邪が治ったという経験をしているからです。大人はそうはいきません。お母さんから貰った自然治癒力を「使い果たし」てしまったからです。40歳くらいまでで一回車検が切れているのです。「今から」今後50年のために、自前の自然治癒力をつけましょう。睡眠、運動、栄養が基本です。




当院の鍼灸と栄養療法(メガビタミン療法)は、きっとあなたにとって、健康づくりの一番の味方になれると思います。


大阪市中央区玉造の鍼灸院、はりきゅう和-nagomi-、土日も鍼療、木金は夜八時まで開けて、皆様の健康づくりのお役に立とうと準備しております。


ぜひ、ご活用ください。




LINE友達追加
LINE友達追加




【大阪市玉造】で肩こりや酷い痛みにお悩みの方にオススメなのが鍼灸院はりきゅう和-nagomi-。他の鍼灸院とは異なりツボを使わない治療を行います。女性鍼灸師ですから、初めて鍼灸院を利用される方でも安心です。



 

★ ご予約、お問い合わせはこちら ★

栄養療法について、毎日記事を書いています。通知が多すぎるかもしれませんので、調整してください。ご予約や、質問、記事への感想も当院公式LINEにて承らせていただきます。


お目をとめていただき、ありがとうございました。

 

PROFILE

鍼灸師

山崎 美穂 やまさきみほ

鍼灸師(国家資格 はり師+きゅう師)


大阪の女性鍼灸師


子どもの頃、仕事と主婦業で忙しい母親を見て、「忙しくても通い続けられる治療院があったらな」と思ったのが、開院の動機です。


詳しいプロフィールはこちら>

お問い合わせ・ご予約はこちら>


 

はりきゅう和-nagomi- やまさき みほ 〒540-0004 大阪市中央区玉造2-16-18

メール 89nagomi@gmail.com




Kommentare


bottom of page