「そこ!」というコリを狙える 大阪の鍼灸院 

絶対的に正しい健康法なんて、あるの?

太陽

土壌

空気


条件を整えてあげさえすれば、すくすく育つ植物。



植物がそうであるように、条件を整えてあげれば、私たちの体は健康でいられると考える、東洋医学の考え方。


私は、そういう単純な考え方が、好きです。


現代の心あるお医者さんや、研究者が示してくれる、健康になる方法は、わかりにくいことが多くて。


わたしたちの命に、正しい努力に応えてくれる性質があるなら、わたしたちは、正しい努力をしさえすればいいのに、それが難しかったり、わかりにくかったりする…それじゃあ、私としても、患者さんに、どういう努力をしてくださいとお伝えしたらいいか、困ってしまいます。




絶対的に正しい健康法なんて、あるの?



さて本題。


健康に良い、と言われていることは、いくらでもあります。


が、玉石混交です。これは私には当てはまるけど、あなたにはどうなの?私はやってみたけど合わなかったけど、なんであなたはそれで健康になれたの?ってことがありませんか?


この世に、絶対的に正しい健康法なんてあるんでしょうか?というのが、今回の話です。



1.まず間違いないだろうと言われている健康法


・早寝早起き

・適度な運動

・よく噛んで食べる

・ストレスをためない

・小食がいい



2.絶対的に正しいのか、それとも人によるのかが、分からない健康法


↑これが多すぎるから、困ってしまう。



遺伝子は、一人ひとり違います。


夫婦で、同じライフスタイルで、何十年も過ごすとしても、遺伝子が違うから、同じものを食べていても、80歳で一人はピンピン、一人はシオシオ…なんてことがあるわけで。




植物と違って動き回る動物は、太陽、土壌、水、空気以上のものが必要です。


単細胞生物より植物、植物より、動物、動物より人間の方が、手がかかります。必要なものも多くなります。人間が健康に生きるためには、私たちが思うよりずっと、多くのものが必要なのです。


たとえば、歯の健康のために、歯ブラシをすることや、お風呂に入ること。


ストレスにも弱いので、娯楽や息抜き。


それだけでもダメで、仕事ややりがい、生きがい。適度な緊張さえ必要なのです。


(ああ、なんて面倒くさいんだろ!!)





私はときに、自分が古い常識にがんじがらめになっていることに気づかされることがあります。


身に沁みついたやり方、習慣、考え方というのは、疑うのが難しいです。


世の中には、「当たり前」を疑ったことで、画期的な変化を生み出した人が、結構いるんですね。


偉人でいば、ガリレオ・ガリレイや、ニュートン、ガンジー、ナイチンゲール…


というか、偉い人というのは、たいてい、「常識」にむかって、「おかしい!」と言った人。




最近、本然という言葉を知ったんですが、あなたは聞いたことありますか?


本質というのに近いのですが、その人の本来的な在りかたとか、備わった強み、特徴、長所、そんな意味です。


その人らしさ、その人がその人らしくあること。




私たちって、常識とか、慣習にとらわれ過ぎていて、自分らしくあること、素直にあるがままでいることを、否定しているところがありませんか?


本然というのは、その本来のあるがままに立ち戻りませんか?という意味です。





少々前置きが長くなりすぎましたが、


  1. 睡眠

  2. 運動

  3. 栄養

  4. 心の在り方

  5. 正しい体のケアetc.


ってことについても、習慣(多数派)にとらわれることではなく、人それぞれに、その人の本然に近づくことを、もう一度選びなおすことが必要なのではないでしょうか?


たぶん、絶対正しい健康法は、ないのです。





習慣がルールや、社会的な要請だとしたら、本然は、その人本位の在り方です。


真逆というのではないけれど、多少のズレはあります。


平均的な体型であっても、平均身長ジャストで、平均体重ジャストで、足のサイズも平均兆度で、腕の長さも…なんて、ことはありません。





昔、戦闘機のコックピットを作るのに、アメリカの国防省が、「平均」の兵士のサイズに合わせたものを作らせてみたのだそうです。


それまでは、コックピットって、一人一人に合わせてオーダーメイドしてたらしく、国防省の狙いは経費削減・効率化でした。


ところが、実際作ってみたら、兵士にとってものすごく使いにくいものができてしまったのです。


平均に合わせたことで、「誰にも合ってない」コックピットができあがったというわけ。





健康法も同じ。私たち一人ひとり遺伝子が違うように、面倒だけど、「できあいの」「平均の」健康法は、誰にも合わないコックピットと同じ!


健康に関しては、誰かの意見は参考にしても、自分は自分だという気持ちを、しっかり持っておくことが肝心です。





あなたにとって、最高のドクターは、誰よりもあなたを知る、あなた自身。私の意見も、お医者さんの意見も、参考程度のものだと考えてください。


その分、あなたに責任がのしかかってきますよ。


人には、あなたにとっての「最適」が分からないのですから。




日ごろから、自分自身を、怠りなく、観察してください。それはあなたにしかできません。あなたが、あなた自身の、最高のドクターになってください。


スリムな韓流女優さんが、ベジタリアンだからといって、真似するのはちょっと待ってね!というのが、この記事のまとめです。






★ご予約、お問い合わせはこちら★

LINEは、最も頻繁に新着情報が届きます。


RECOMMEND



PROFILE

山崎 美穂 やまさきみほ

鍼灸師(国家資格 はり師+きゅう師)


大阪の女性鍼灸師


子どもの頃、仕事と主婦業で忙しい母親を見て、「忙しくても通い続けられる治療院があったらな」と思ったのが、開院の動機です。


詳しいプロフィールはこちら>

お問い合わせ・ご予約はこちら>


【無料メルマガのお申込み】

●希望される方は、ホームページのトップページまたは、メールからお申し込みください。

●解除を希望される方は、解除希望のメールアドレスをお知らせください。

●メルマガには、ほかには書かない記事を載せています。

記事がお気に召したら、お友達にシェアお願いします♪

https://www.89nagomi.jp Twitter Facebook

LINE


玉造近辺のグルメ情報はこちら

Instagram

発行者 はりきゅう和-nagomi- やまさき みほ 〒540-0004 大阪市中央区玉造2-16-18

メール 89nagomi@gmail.com