運営方針および安全への取り組み

当院は、いかに安価に治療を提供するかではなく、いかに安全に治療するかということを重視する治療院です。ご協力をお願いする点もありますが、どうぞご理解のほどお願いいたします。



安心・安全が一番


鍼灸は東洋医学の外科部門で、鍼灸治療は手術に準ずる慎重さが求められます。手術ですから、料金の安さ、近づきやすさより、安全を重視します


・鍼はすべて使い捨てです。


・使用済みの鍼と鍼用パレット、使用綿花などは、医療廃棄物専門の正規の処分業者と契約して適切に処理します。


・シーツも使い捨てで、ベッドより一回りサイズの大きいものを使用し、お一人ずつ交換します。


・新型コロナの蔓延を受け、患者さんと患者さんの入れ替わりの時間も長めに設定して、患者さん同士が院内で会うことをなくし、三密を防止します。



当院は安全・安心への取り組みに、努力を惜しみません。


体調の悪いときに来るのが鍼灸院です。経費をかけ、料金を高めに設定してでも、安心・安全を貫くことを、運営ポリシーとしております。




よく話を聞く治療家であること


一対一の治療院で、治療家が男性であると圧迫感を感じるという方がおられます。


2016年の研究で、「女性医師の方が、男性医師よりも患者の死亡率・再入院率が低い」ということが分かりました。


原因は、

(1)女性医師の方が、より医療ガイドラインを遵守する

(2)患者さんと、より良好なコミュニケーションをとっている

(3)女性医師は、男性医師より、積極的に専門家にアドバイスを求める

という点だと考えられています。


救急治療の場であっても、「医師は最初の数分、患者側の言葉に耳を傾ける」ことが、患者さんの生死を分けるといわれています。


鍼灸治療院は、救急治療室のような切迫した場ではありません。


患者さんの求めに応える治療をするためにも、当院ではとくに初診時、しっかり患者さんのお話を聞かせていただいております。


そのため、初診時の治療枠は90分、いただいております。





狭い古民家での一人治療院の良さ


ベッドが並び、患者さんが大勢いらっしゃる病院や整骨院は、学校や塾。


当院のようなマンツーマン治療の院は家庭教師のようなものです。


エアコンの温度設定も、あなたお一人に合わせることができます。


暑い、寒いは個人差が大きいもの。しんどいときに、人に合わせなくていけないとしたら、辛さ倍増です。




鍼灸治療の性質上、お洋服を脱いでお着換えしていただきますが、女性の私だけしかその場におりません。気兼ねなく、リラックスしてお過ごしいただけると思います。


院の建物は、どこか懐かしい「おばあちゃんの家」風の、古民家長屋です。


治療室の中は、天井にレールライト、自動昇降ベッドがあり、テクノロジーの良い面はしっかり利用しています。


トイレももちろん洋式です。




場所は、大阪メトロ玉造駅の1番出口から徒歩2分です。


建物の外見は古いですが、中に入ると自動昇降ベッドがあります。ベッドの天板が昇降するのみならず、首から上も高さを無段階調整可能。首・肩と頭の治療院として、これは必須の設備です。





理念は


働くあなたが、大いに働き、大いに笑い、毎日を楽しく暮らせるような健康づくりを支えることです。


あなたが元気であれば、あなたが働くことで、また他の人が元気になる。そういう健康の輪の一つになれればと、


完全予約制

土日診療


で運営しております。



#治療方針

#診療方針

#運営方針






※ 治療についてのご質問はLINEが便利です。


PROFILE

山崎 美穂 やまさきみほ

鍼灸師(国家資格 はり師+きゅう師)


「元気があればなんでもできる」と言いますがひっくり返せば「やりたいと思うことができないのは元気がないから」


子どもの頃、働く母親の背中を見て育つ中、忙しくても続けられる治療院があったらな…と思ったことがきっかけで、気付けば自分が治療家になっていました。


詳しいプロフィールはこちら>

お問い合わせ・ご予約はこちら>




RECOMMEND

こちらの記事も人気です。


【無料メルマガのお申込み】

●希望される方は、ホームページのトップページまたは、メールからお申し込みください。

●解除を希望される方は、解除希望のメールアドレスをお知らせください。

--------------------------------------------------

記事がお気に召したら、お友達にシェアお願いします♪

https://www.89nagomi.jp Twitter Facebook

LINE


玉造近辺のグルメ情報はこちら

Instagram

-------------------------------------------------- 発行者 はりきゅう和 やまさき みほ 〒540-0004 大阪市中央区玉造2-16-18

メール 89nagomi@gmail.com




​お問い合わせはこちらから。

© 2020 はりきゅう和-nagomi-  当院のプライバシーポリシーはこちら