「そこ!」というコリを狙える 大阪の鍼灸院 

トレーナーさん、勘弁して!

「深い呼吸ができてないよ!」

「もっと姿勢よくして!」

「胸開いたら、酸素入ってくるから!」


いやいや…トレーナーさん、それは「りくつ」(空理屈)ってもんですよ。


呼吸が入らないのは、原因があるんだから、そんなの言われたって無理だって…。



※この記事は、いつもご来院くださっている、HK様のリクエストで書きました。スポーツトレーナー様、どうぞご利用者様にあまり無茶を言わないようにお願いします。

トレーナーさん、勘弁して!
トレーナーさん、勘弁して!

「姿勢神話」


ってのが、ある気がするんですよ。


姿勢さえよければ、美しく見える(←異論はない)

姿勢さえよければ、健康でいられる(←そりゃ本当かね?)




「矯正」(骨盤矯正とかの)って、この考え方なんだと思うんです。


姿勢さえ、骨さえ、正しい位置に、ビシッと整ってれば、健康になれる「はずだっ」みたいな。


そういう考えが背景にあって、スポーツトレーナーさんも、「姿勢よくして!」「もっと深い呼吸して!」と声をかけて来られるんだと思うのですが、


人間、40年以上生きてると、脊柱やら骨盤(まさに姿勢の根本)の周囲、びっしり、コリがたまってるんですわ。


それで姿勢正そうとしても、セメントで固められてるものを、力づくで引っ張れば、引き抜けるか?って話なんですね。




うちにも、「姿勢よくなりますか?」とかいって来る方、少なくないんですけど、それ聞くたびに、「姿勢神話が行き渡ってるわ~」と感心します。


無理です。


大事なことなんで、二回言います。


無理ですわ



本人の、努力とか、意思とかで、セメント砕けないでしょ?


大山倍達(空手の達人)じゃないんだし。



達人だったら、スポーツトレーナーなんか必要としてないですし。大山先生だったら、むしろスポーツトレーナーを教えるレベルだし。




あんま、人の言うこと、うのみにし過ぎないでくださいね。


トレーナーは、だいたい鍼灸師じゃないんで。


鍼灸師か、医者でもない限り、背骨の周辺にびっしりコリが溜まって、セメントみたいに固まってるなんてことは、知らないんですから。







★ご予約、お問い合わせはこちら★




RECOMMEND



PROFILE

山崎 美穂 やまさきみほ

鍼灸師(国家資格 はり師+きゅう師)


大阪の女性鍼灸師


子どもの頃、仕事と主婦業で忙しい母親を見て、「忙しくても通い続けられる治療院があったらな」と思ったのが、開院の動機です。


詳しいプロフィールはこちら>

お問い合わせ・ご予約はこちら>


【無料メルマガのお申込み】

●希望される方は、ホームページのトップページまたは、メールからお申し込みください。

●解除を希望される方は、解除希望のメールアドレスをお知らせください。

●メルマガには、ほかには書かない記事を載せています。

記事がお気に召したら、お友達にシェアお願いします♪

https://www.89nagomi.jp Twitter Facebook

LINE


玉造近辺のグルメ情報はこちら

Instagram

発行者 はりきゅう和-nagomi- やまさき みほ 〒540-0004 大阪市中央区玉造2-16-18

メール 89nagomi@gmail.com