top of page

「そこ!」というコリを狙える 大阪の鍼灸院 

黄砂?花粉?喉に来てる人、増えてます。

先週、今週、喉を傷めている患者さんが増えています。


かくいう私も喉にダメージがたまったらしくて、先日あったルート治療の練習会で喉周辺のコリをとってもらったばかりです。


考えてみれば、喉って、ケアしないですよね~~


ケア方法考えたけど、耳鼻科で、喉に蒸気をあてるくらいしか思いつきません。

「三月の風と、四月の雨が、五月の花を連れてくる」


という言葉があるそうですが、今年の春の風は、強烈でしたね~~~。




喉にかなりのダメージが出てしまいました。


マスク離れした途端、これですよ。


何か意味があるのかな?とか考えちゃいました。




ググってみたところ、「のどのチャクラ」ってのが出てきました。


第五:喉のチャクラ 『ヴィシュッダ』


浄化という意味があるそうです。


色は水色、青を示し、元素はエーテル。惑星は水星なので、西洋占星術と重なりますね。


「自己表現」を意味するチャクラで、子のチャクラが整っていると、コミュニケーションがうまくいきます。


集中でき、真実を語り、裏表なく、明瞭…つまり、人として「さわやかな人」です。



ヴィシュッダというのは、サンスクリット語で「浄化」という意味で、単なるおしゃべりではなく、有益な会話。考え、語ることによって、精神を浄化するということ。


喉なので、話すことと結びつけられますが、同時に同じくらい「聴くこと」と関わり、それはもちろん他人と繋がることでもありますが、自分自身の内なる声を聴くことも意味しているそうです。




私自身もそうだったのですが、今、喉を傷めている人は、「自分自身の内なる声を聴く」というテーマが強く出ている患者さんが多かった気がします。


自分の内なる声を聴いてみてください。



そして、今あなたが、心にモヤモヤを抱えているのであれば、


声に出して、次の三つの言葉を言ってみて。


「私は、悲しい。


私は、腹が立つ。


私は、不安だ」


一文一文、区切りながら読んでみて、自分の胸の中にある気持ちと、この三つ。どれが一番しっくりくるか、確かめて。


何度か声に出して言ってみると、喉のチャクラが、あなたの本心はこれだというものを教えてくれるかもしれません。




当院の鍼灸と栄養療法(メガビタミン療法)は、きっとあなたにとって、健康づくりの一番の味方になれると思います。


大阪市中央区玉造の鍼灸院、はりきゅう和-nagomi-、土日も鍼療、木金は夜八時まで開けて、皆様の健康づくりのお役に立とうと準備しております。


ぜひ、ご活用ください。








【大阪市玉造】で肩こりや酷い痛みにお悩みの方にオススメなのが鍼灸院はりきゅう和-nagomi-。他の鍼灸院とは異なりツボを使わない治療を行います。女性鍼灸師ですから、初めて鍼灸院を利用される方でも安心です。



 

★ ご予約、お問い合わせはこちら ★

栄養療法について、毎日記事を書いています。通知が多すぎるかもしれませんので、調整してください。ご予約や、質問、記事への感想も当院公式LINEにて承らせていただきます。


お目をとめていただき、ありがとうございました。

 

PROFILE

山崎 美穂 やまさきみほ

鍼灸師(国家資格 はり師+きゅう師)


大阪の女性鍼灸師


子どもの頃、仕事と主婦業で忙しい母親を見て、「忙しくても通い続けられる治療院があったらな」と思ったのが、開院の動機です。


詳しいプロフィールはこちら>

お問い合わせ・ご予約はこちら>


 

はりきゅう和-nagomi- やまさき みほ 〒540-0004 大阪市中央区玉造2-16-18

メール 89nagomi@gmail.com


bottom of page