「そこ!」というコリを狙える 大阪の鍼灸院 

支持されるビタミンC・どうでもいいビタミンC

私が以前飲んでいた、ビタミンCのサプリメントは、輸入もので、海外のサプリメントにありがちなことですが、


蚕のサナギ


くらいの大きさがありました。




これに何度、のどを詰まらせかけたことか!


友人の鍼灸院で、粉末のビタミンCを紹介されて、乗り換えました。


私がのどを詰めかけるようなビタミンC、弱っている患者さんには、絶対勧められませんから。(←これが一番大事)


支持されるビタミンC・支持されないビタミンC
支持されるビタミンC・支持されないビタミンC


当院は、鍼灸治療と同時に、栄養療法を行うことを重視しています。


すべての患者さんに、サプリメントをオススメしているわけではないのですが、栄養の問題を解決しないと、治らない場合というのが、少なからずあるのです。




たとえば冷え性。


貧血で、血が少ない。だから身体が冷えるというタイプの冷え性に、栄養補給で鉄をしっかり摂る以外の治療法が効くでしょうか?


効いたらおかしいですよね?


その場合は鉄を摂らなきゃ(鉄の吸収を助けるために、ビタミンCも。鉄って吸収率1割くらいなんで)


鍼灸はたしかに素晴らしい治療法ですが、別に万能の治療法ではありません。




「トンカチを持ったら、なんでも叩いてみたくなる」という言葉もあります。


あまりに便利すぎる道具を持つと、その感動から、その道具を「万能」だと錯覚する瞬間があるのです。


鍼灸師に、この病気にかかっている人が少なくありません。


鍼灸が凄すぎるからなのですが…それでも錯覚は錯覚です。


鍼を刺して、刺された人の栄養失調が治ることはありません。治ったらキモいです。


ここを、はき違えると、治療ではなく、そりゃ「宗教」です。


これは、患者さんにもいます。


宗教を揶揄してるのではなく、患者さんは、思考停止したいのです。身体がしんどいから。ただ、そんな患者心理を利用する、ズルい奴もいるって話。だから思考停止したい気持ちはわかるけど、健康リテラシー高めてもらうために、こんな記事を書いています。





支持されるビタミンC


そういえば、ビタミンCは「夢の薬」なんて言って、もてはやされていました。


実際、薬ではありませんが、夢のような、素晴らしい栄養です。


なにせ、色んなことに効果があることが、科学的に証明されているのですから。それだけ、身体にとって「基本素材」なのです。


問題は、安定性。


とても大事なものだし、価値あるものだけど、ちょっと壊れやすい。


壊れやすいからこそ、一生懸命とらなきゃいけません。




放射能すら、閾値を超えない量であれば、むしろ健康にいい。ビタミンCにも、「この量を摂ると効果的」という適正な量があります。


それが2gです。C1000タケダとの比較でいうなら、2000㎎です。C1000タケダなら2包飲まなきゃいけません。




別にこれで、記事を終わってもいいです。言いたいことは、ビタミンCは2g摂って、ってことなので。


でも、もうちょっと言います。


それはやっぱ、ちゃんと考えてってことです。


耳慣れないこととか、最初抵抗あります。


逆に、古くから言われていることって、耳なじみがいいです。




C1000タケダがあるから、ビタミンC1000㎎って「すごい量なんだろうなぁ」「効くんだろうなぁ」って、1000㎎が頭の中で基準になってると思う。


でも、それって正しい?


1000㎎はキリが数字だし、大手メーカー品だし、きっと本当に品質もいいんだと思うんですが、本当に1000㎎が基準なの?


1000㎎はたった1gだよ。




タウリン2000とか言ってる栄養ドリンク。


2000㎎は2gだよ!




あんまり、宣伝文句につられんでください…。


エナジードリンクは、砂糖とカフェインたっぷりだから、一瞬元気出たと錯覚させるのが上手な飲み物のこと…。


これまで市販されていた「栄養ドリンク」より、「エナジードリンク」と看板かけかえて、一層「悪どく」なりましたってことだぁぁぁ


その翼は地獄行の翼。。。




私も絶対正解というのは、本当はわからないです。


自信ない部分もある。


でも、できるだけ勉強して、自分の身体でも試して、納得したものだけを、患者さんには勧めるようにしています。


だから、知識を得て、体験して、確認して…とやるから、知識をリリースするまで、かなりタイムラグがある。


その辺の良さげな商品持ってきて、高く売れそうだから売ってるんじゃないです。


あんまり脊髄反射的に、商品の売り文句に反応しないでください。


体に悪いもん、大事な人に、勧められんでしょう?




物は、人に勧めるつもりで、吟味してください。


おいそれと、煽り文句に乗れなくなるから。





この写真載せてるワカサプリという製品は、自分で飲んでみていいと思ってるのもあるけど、メーカーから超分厚い資料が送られてきて、なんでビタミンCがいいのか、人にはどれくらいビタミン摂る必要があるのかってことが、書いてありました。


お医者さんが勧めていてもおかしくない商品と思います。






★ご予約、お問い合わせはこちら★

LINEは、最も頻繁に新着情報が届きます。


RECOMMEND



PROFILE

山崎 美穂 やまさきみほ

鍼灸師(国家資格 はり師+きゅう師)


大阪の女性鍼灸師


子どもの頃、仕事と主婦業で忙しい母親を見て、「忙しくても通い続けられる治療院があったらな」と思ったのが、開院の動機です。


詳しいプロフィールはこちら>

お問い合わせ・ご予約はこちら>


【無料メルマガのお申込み】

●希望される方は、ホームページのトップページまたは、メールからお申し込みください。

●解除を希望される方は、解除希望のメールアドレスをお知らせください。

●メルマガには、ほかには書かない記事を載せています。

記事がお気に召したら、お友達にシェアお願いします♪

https://www.89nagomi.jp Twitter Facebook

LINE


玉造近辺のグルメ情報はこちら

Instagram

発行者 はりきゅう和-nagomi- やまさき みほ 〒540-0004 大阪市中央区玉造2-16-18

メール 89nagomi@gmail.com