​◆必ずお読みください

 

​◆検査は病院へ

 

​​◆鍼灸にできること

治療費​

当院の治療

​◆鍼灸院での着替え​

​​◆​キャンセルと遅刻

​◆メンテナンスと未病

治療に使う道具

paypay対応

鍼灸は東洋医学の外科だから

こり固まり、古く錆びた細胞を壊して取り除く観血治療です。

治療後も注意が必要です。

◆治療した日は早く寝る◆

◆タンパク質と鉄を摂る◆

◆当日の飲酒は禁じます

外科的な治療です。問診の前に

こちらをお渡ししております。​

    Important notes

重要事項説明書​

皆さんにとって耳慣れない内容も多いかもしれません。よく読んでから受診してください。

疑問・質問は随時受け付けますので、施術中でもご遠慮なく質問してください。

◆重要事項説明書◆

 

1 当院(はりきゅう和)は、「はり師」「きゅう師」の国家資格を有する鍼灸師による鍼灸治療院です。

 

2 鍼灸は東洋医学の外科部門、つまり簡易手術です。不安や疑問があれば必ず質問するようにしてください。

 

3 治療後、打撲したような重だるさが残ったり、治療後数日しんどいこともあります。しんどすぎる場合は調整する必要があります。悪い情報も隠さず教えてください。

 

4 当院では、鍼はすべて使い捨て。お灸は、火傷痕をつくらない方法で施術します。

 

5 日頃タンパク質が不足していると、治療によって青タンができることがあります。数日で治りますが、治療期間中は、特にタンパク質、鉄・ミネラルを多めに摂るようにしてください。

 

6 治療後の飲酒はNGです。鍼灸治療を受けると、血行が良くなります。お酒を飲むと、その効果が強く出すぎますので控えてください。同じ理由から、当日のお風呂は、シャワーでお願いします。

 

7  治療した日は、早めに休んでください。 夜更かし・睡眠不足は、治療効果を減らします。治療後すぐに15分~30分目を閉じてお休みください。治療効果がアップします。

以上の説明をお読みになり、治療を希望される場合のみ、問診表に進んでください。

◆予約方法とキャンセルポリシー◆

  〇 ご予約・キャンセル・お問い合わせは、メールまたはLINEから。​

  〇遅刻厳禁ですが、キャンセルはご遠慮なく。​

  〇治療は、予約時間をもってスタートとします。10時予約であれば、10時からカウントがスタートします。​

  〇ですので、10分以上の遅刻は、キャンセルおよび予約のとり直しをお願いします​

  〇体調不良、電車の遅延など、理由の如何に関わらず、キャンセルは遠慮なくどうぞ。理由の説明も不要です。メールまたはLINEから。

  〇治療後の不安や疑問があれば、いつでもどうぞ。LINEで受け付けます。

⇒もう少し読むときはクリック。

⇒より詳しく読む(外部リンク)

#鍼灸院重要事項説明書

#鍼灸は東洋医学の外科部門

重要事項説明書  2010.7.1版

予約方法

キャンセルポリシー

© since 2016 はりきゅう和 @大阪市中央区 キャンセルポリシー プライバシーポリシー