© 2020 はりきゅう和@大阪市中央区 キャンセルポリシー プライバシーポリシー 旧サイト

​◆必ずお読みください

 

​◆検査は病院へ

 

​​◆鍼灸にできること

治療費​

当院の治療

​◆鍼灸院での着替え​

​​◆​キャンセルと遅刻

​◆メンテナンスと未病

89nagomiフェイスブック
paypay対応
pring支払い

鍼灸は東洋医学の外科だから

こり固まり、古く錆びた細胞を壊して取り除く観血治療です。

治療後も注意が必要です。

◆治療した日は早く寝る◆

◆タンパク質と鉄を摂る◆

◆当日の飲酒は禁じます

pring.png

paypaypring、2つのキャッシュレス支払いに対応しております。

images.jpg
Treatment Cost

​治療費

治療にかかる費用、期間は、治療内容・治療頻度・治療期間によって変わります。

​治療期間・回数があらかじめ分かっていることは、ほとんどありません。

体質を見極めるために、最初は週に2回のペースで4回は続けて来てみてください。回復力の見極めにそれくらいの治療回数が必要です。4回の治療で、ご満足のいく結果が出れば、そこで治療終了です。

​前回の治療から2か月以上開いた場合、また急診の場合、これまでとはお悩みが変わった場合、いずれの場合も初診扱いです。

初診 6000円  30分~2時間

標準治療 30分 3000円

10分ごとに 1000円加算

「痛いので、急場の間に合わせに」ということであれば、一回の治療で終了できます。10分1000円というルールを厳密に実施します。

急場「とりあえず」の治療と、根治を目指す治療は、まったく別物です。

当日予約は、朝10時から正午で締め切ります。

​▶本治の治療には、長期的な見通しが必要です。

治療の経過が良く、続けて治療を受けてみたいという場合、二週間、一か月など、目安となる期間を定めて受診していただく方が良いです。

​目安もなく漫然と治療を受け続けてしまうと、効果が出ているやら出てないやら分からなくなってしまうからです。

一回をほんの15分から30分程度の治療にして、治療の回数を増やした方がいいのです。

服を脱いで、着替えて、脈を診て、それから治療という鍼灸院のイメージとは離れますが、肩なら肩、膝なら膝だけという治療は有効です。短時間×頻度多めの治療には、回数券や期間を定めた通い放題を選んでいただく方が良いでしょう。

逆に、体質が弱い方の場合は、一回の治療時間を長めにとり、月に2回程度、ご来院いただいた方が、体力的に負担がありません。一時間の治療を月に2、3回くらいという通い方が良いでしょう。

​その方の体質にあった治療プランを立てることが、重要です。

 

治療時間は、●時20分から、●時45分から、などスタート時間を任意に指定できます。

 

治療はそのスタート時間ちょうどから数え始めます。10分以上の遅刻が見込まれる場合はキャンセルしてください(電話ではなく、必ずLINEかメールで)予約時間より多少早めにお越しください。スタートを早めることもできます。

10時から正午までに、お電話かLINEをいただければ、当日でも予約できます。

【回数券】

30分×5回 19,000円

30分×10回 30,000円

【通い放題券】(30分枠)

1週間通い放題 12,000円

1ヶ月通い放題  40,000円

 

※30分枠は、10分延長ごとに1000円かかります。

ご予約時間から数え始めます。

※​2020年1月現在の料金です。

Check &  Counseling

​全身チェックとカウンセリング

疾患を探したり、病気をチェックする検診なら病院へ。

鍼灸治療はまだ不安だけど、自分の身体の状態は把握しておきたい…のであれば、こちらのメニューです。

頭の先端から足先まで手で触れ、指圧しながら、身体の変化、トラブルの予兆を探ります。​チェックとカウンセリングの後、その結果を書面にして郵送、まはたメールでお送りいたします。

 

2時間 20,000円

3日前までにご予約を。