top of page

「そこ!」というコリを狙える 大阪の鍼灸院 

ストレスを軽減する技あります。

色んなものがストレスになります。


・紫外線

・大気汚染

・食事

・人間関係


このうち、最大のストレスは、人間関係ではないでしょうか?


子育ての専門家の人が、自分の体験談を話してくれました。


娘さんが小さいとき、幼稚園に行くのを毎朝泣くほど嫌がっていて、幼稚園に連れていく役割だった父親の自分もとてもつらかった。


「子ども泣き声がうるさい」という人がいますが、そりゃそうです。


種にとって最も重要な情報なので、他の音より優先して、子どもの泣き声は聴こえるに決まってる。種で決まっているものだから仕方ないです。


それが実の子であれば、なおさら。




我が子が泣き叫ぶというのは、人間関係のストレスのうちでも、最大のストレスでしょう。


そこで、その子育ての専門家は、娘ちゃんと保育園でお別れする前に、かならずハグすることにしたそうです。


数分間しっかりハグすると、娘ちゃんだけでなく、自分も心が穏やかになってきて、娘ちゃんも次第に、幼稚園に行くのを嫌がらなくなったそうです。


幼稚園でも、心が安定して、よい子で過ごせるようになったと。




なぜ、そうなるのか、学問的に研究されていて、ハグすると、オキシトシンというホルモンが出て、大変幸福感がわくそうです。




次に、私の母の話なのですが、


二番目の弟が小さいころ。


母が帰宅すると、車が停まる音を聞きつけて、ゲーム中でもなんでも、弟は玄関に走りだしていきました。


で、母に飛びつくのです。


一番上の弟のときは、先ほどの子育ての専門家同様、保育所に泣き叫ぶ弟を預け、振り切って車に乗るのだけれど、毎朝悲しくて運転しながら涙が止まらなかったそうです。




結局、「愛」以上のストレスもなければ、「愛」以上のストレス対処法もない。


そういうことだと思います。




「自分を愛してくれる人」「自分が愛する人」を、変に選びすぎると、なかなか愛は見つからないかもしれません。


でも、頑なにならなければ、愛するに値する人は、たくさんいます。




人生の9割は人間関係です。


そして、人間関係をストレスにするのも、エネルギー源にするのも自分次第なんだなと日々感じています。


だから、私にとって、院の経営、健康づくり、患者さんが健康を取り戻すことは、ライフワークですが、愛情というのも、私にとって大切な人生の課題だと思っています。


家族も大切にしていますし、同居人とも仲良くできていますが、それはまだまだここ数年のことです。


お互いにハグできる、近しい人間関係を、これから先、もっともっと大切にしていこうと思っています。




当院の鍼灸と栄養療法(メガビタミン療法)は、きっとあなたにとって、健康づくりの一番の味方になれると思います。


大阪市中央区玉造の鍼灸院、はりきゅう和-nagomi-、土日も鍼療、木金は夜八時まで開けて、皆様の健康づくりのお役に立とうと準備しております。


ぜひ、ご活用ください。







【大阪市玉造】で肩こりや酷い痛みにお悩みの方にオススメなのが鍼灸院はりきゅう和-nagomi-。他の鍼灸院とは異なりツボを使わない治療を行います。女性鍼灸師ですから、初めて鍼灸院を利用される方でも安心です。



 

★ ご予約、お問い合わせはこちら ★

栄養療法について、毎日記事を書いています。通知が多すぎるかもしれませんので、調整してください。ご予約や、質問、記事への感想も当院公式LINEにて承らせていただきます。


お目をとめていただき、ありがとうございました。

 

PROFILE

山崎 美穂 やまさきみほ

鍼灸師(国家資格 はり師+きゅう師)


大阪の女性鍼灸師


子どもの頃、仕事と主婦業で忙しい母親を見て、「忙しくても通い続けられる治療院があったらな」と思ったのが、開院の動機です。


詳しいプロフィールはこちら>

お問い合わせ・ご予約はこちら>


 

はりきゅう和-nagomi- やまさき みほ 〒540-0004 大阪市中央区玉造2-16-18

メール 89nagomi@gmail.com


Comentários


bottom of page